排煙設備

排煙設備とは、火災によって発生する煙をできるだけ速やかに外部へ排出させるための設備です。排煙設備には、排煙窓などの「自然排煙」と強制的に行なう「機械排煙」による方法があり、建物の規模・用途に応じて建築基準法にて定められています。