防火設備

防火設備とは、防火戸やドレンチャー設備など、火災が起きたときに炎が回るのを防ぐための設備です。建築基準法では、通常の火災による火や熱が加えられたときに20分間(防火区画の場合は1時間)は、加熱面以外に火災を出さない「遮炎性」を持っていることと規定されています。一般には、避難階段・防火シャッター・救急袋・消火栓・スプリンクラー設備・排煙設備・火災報知設備・煙感知器など火災を防ぐための設備を総称して防火設備と言います。